と、いうわけで(え、なにが?)、先日無事に長野市長を表敬訪問し、寄付金を手渡してきました。これにて完全にコンサートが終了いたしました。

みなさまの温かい応援、本当に力になりました。ありがとうございます!

少々時間が開いてしまいましたが、せっかくなのでコンサートの思い出を振り返るとともに、裏舞台をふまえて日記を綴ってみたいと思います。

   

朝7:00、搬入準備のために集合しました。開演は14:00ですが、この時間から準備をはじめても結構ギリギリです。

 

 

そして記念撮影。これがこの日、最後の太陽を拝んだ瞬間でした。

 

 

設営に入ります。客席準備、受付、ステージ、分担を決めて同時に作業に入ります。そして、証明や音響の準備をしていただく三光さん。裏の主役といっても過言ではありません。プロの仕事を見せていただきました。

 

 

そしてリハーサル。今回は本当に時間がなく、通しのリハーサルはできません。マイクチェックや入場のタイミング、太鼓の位置確認のみです。もちろん、みんな真剣です。

 

 

刻一刻と本番の時間が近付きます。一人ひとり、演者の紹介用画像の撮影を行いました。では、一斉にどーぞ!

リーダーヒサ、格別に楽しそうっすね。

  

 

いよいよ開演です。やることはやってきた、あとは楽しむだけ!

希望と笑顔にドンッ!

つづく

Category
Tags

Comments are closed